wifiに日本の良心を見た

昔はモバイルwifiルーターといえばパソコンに接続するという使い方がほとんどだったので使う人も少数に限られていました。

けれども、最近のスマホや様々なモバイル端末の登場に伴い、知名度とともに売れ行きも相当増えてきています。

もっというと、月額も前は高かったのが現在ではお手頃な感じに安価になっていることも契約者が多くなってきた要因の一部です。

わずかなビジネスマン向けの商品だったものが大衆、例をあげれば大学生や主婦などにも普及してきているという話です。

学生等はスマホを使用して動画を見ることが多いのでスマホの速度制限にすぐ到達してしまう人達が相当いるのです。

月間制限引っかかるとアプリをやったり動画の視聴はほぼ難しいのでwifiルーターを契約するというケースが多いそうです。

実は、自分もアプリのやり過ぎで速度制限に到達してしまったためモバイルwifiルーターを契約しました。

悩みましたが自分はワイマックスを購入しました。

一部の奥様は月々の料金を安くするためにauなどの光回線を解約してモバイルルーターに統一する人もいるそうです。

ネット回線を一本化することで通信料もかなり安くなるので頭のいい節約方法といえるでしょう。

私自身も購入しましたがWiMAXはかなり使えます。

プランにもよりますが月間の制限がないので制限を気にせずにスマフォで動画を見ることができちゃいます。

テザリングは便利ですがとはいえ制限が不安ですからね。

一応、3日で3GB制限はありますがスマートフォンが月間で7ギガしか使えないことを考えるとやっぱりワイマックスは購入した方がいいと考えられます。
楽天モバイルの評判と口コミって実際どうなの

万が一制限がかかったとしてもYouTubeの標準画質であれば全然視聴可能なので重いものDLしたりしなければほとんど困りません。

スマホの月間制限等で悩んでいる人は一回ワイマックスを試してみてはどうでしょうか。